季刊「蕎麦春秋」vol.53 2020年3月26日発売

 




●立ち読みもできる電子版はコチラ(外部サイト:Fujisanマガジンサービス) 
●誌面登場店舗は蕎麦のポータルサイト「蕎麦春秋.com」へ!


  職人技と粋「東京二八そば」徹底検証!

 
【西新井大師西】
─田奈加─
手打ちの経験に裏打ちされた機会打ちの二八そば

【日暮里】
─ 川むら─
創業は明治初期 老舗の矜持が宿る店

【南砂町】
─そば処 いなりや─
出前だからできること 地域密着が原点

【代々木】
─滝乃家─
気持ちのいい空間で味わう東京二八そば

【大岡山】
─ 志波田本店─
「子どもからお年寄りまで」をポリシーに地元で長年営業

【大森】
─入新井 愛知家─
駅前の喧噪から和の世界へ 高級感漂う老舗

【志村坂上】
─そば処 更科─
二八そばと生ゆば天の最強コラボ

【東大和市】
─ そば処 清川─
自家製粉・手打ちした希少な地元産の二八そば

【西国立】
─ そば たかや─
せいろ、田舎、粗挽き 3種類のそばが味わえる

そば五景


   
▽「手打たけうち」(神奈川・鹿島田)

▽「蕎麦処 佐藤」(神奈川・馬堀海岸)

▽「山横沢」(東京・笹塚)

▽「夕星」(東京・代官山)

▽「うらやす信や」(千葉・浦安)



 匠の流儀


   
「手打ちそば うさぎ庵」(東京・下板橋)
田中 恵人さん
「ゆっくり、たっぷりがモットー 基本の作業に精魂を込める」



トップページ | リベラルタイムとは | バックナンバー | オンライン注文 | LTブログ | 読者の声 | 単行本 |