2/253/4 『リベラルタイム』4月号発売!
3/22 3/25 『蕎麦春秋』Vol.49発売!
TOPIC10/24 『東京・横浜 極上餃子+』発売!
TOPIC雑誌のご注文は 公式オンラインショップ へ!
TOPIC編集長がBS11デジタルの「リベラルタイム」に毎週出演中
TOPIC3/22「リベラルタイム」公式twitterへ!

2019年4月号 3月4日(月)発売


どうなる? 日本の「自動車産業」

 
       

【読者からの質問】                      
昨年11月、日産自動車のカルロス・ゴーン会長(当時)が逮捕されましたが、日本の自動車産業は今後、信頼を取り戻すことはできるのでしょうか。日本のメーカーが世界の中で競争に勝っていけるのか心配です。              (東京都中野区・宮田祥介)

 



今後数十年は「日本メーカー」の競争優位 ◎黒川 文子
「レンタカー」「タクシー」を駆逐する「シェアリング」
◎森口 将之
「目」や「耳」が不自由でも「移動の自由」が可能な「自動運転」
◎西村 直人
燃費の「WTW」と「LCA」こそ考慮すべきだ! ◎清水 和夫
「企業」と「従業員」の関係性再構築」必須 ◎片山 修
「消費増税後」は「環境性能に優れた」自動車購入が得 ◎松本 宏

全ての推薦文を見る

トップページ | リベラルタイムとは | バックナンバー | オンライン注文 | LTブログ | 読者の声 | 単行本 |